TOP 会社情報 品質保証 製品紹介 採用情報 お問い合わせ
TOP》製品紹介》ラスパネル》用途&メリット

■会社情報

■品質保証

■製品紹介 ●BRS工法 ・用途&メリット ・製品特徴 ・組み立て方 ・受注〜納品 ・ラインナップ ●ラスパネル ・用途&メリット ・部材リスト ・受注〜納品 ・施工手順 ●溶接金網/特殊金網 ●その他 ・獣害対策(イノ除けフェンス) ・獣害対策(シカ防護柵) ・獣害対策(組立て式はこ罠)

■採用情報

■お問い合わせ

自然環境と調和し、コストも工期も削減できる、エコロジーなメッシュ型枠工法。



ラス型枠の合理性をさらに発展させた、画期的な型枠工法。
木製型枠を使わないので廃材もなく、森林保護・環境保護にも貢献。
工期の短縮で、人件費等を含めたトータルコストの削減が図れます。
従来の合板・鉄板等の代わりに、特種金網「ラスパネル」を使用した
画期的な捨型枠工法。型枠と構造躯体を一緒にするため、コンクリートを
流し込んだ後もそのまま基礎として使え、解体の必要がありません。
従来工法の欠点であった生コン打設時の余剰水・気泡問題だけでなく、
工期・材料置場・騒音問題なども解決。亜熱帯雨林などの木材資源に
頼らない製品ですから、地球環境にも貢献する画期的な型枠工法と言えます。

 用途&メリット

用途
■独立基礎・地中梁

メリット
■組立て簡単・作業ラクラク。【専用工具不要】
専用工具も重い鋼管や複雑な金具なども不要、
熟練者でなくても組立ては簡単です。


■工場生産で高品質。現場加工も不要。
品質管理された工場で生産し、ユニットで納品。
現場加工は不要です。
曲形や変形部分も可能ですから、曲面の施工も簡単です。


■工期短縮でコスト削減。
均一な品質の工事が可能。
スピーディーな組み立てに加え型枠の解体作業も不要ですから、
従来の半分〜2/3程度に工期短縮できます。
※施工日数は一人当り20〜25m2/日を目安としてください。


■現場の資材置場も省スペース。
ラスパネルは軽量でカサも少なく、資材置場も省スペースですみ、
作業現場の安全確保にも貢献します。


■鉄筋の被覆が完全で、高品質な基礎を実現。
生コン打設時の気泡・余剰水もスムーズに排出し、ジャンカを防ぎます。
内部が見えるので生コンクリート打設の直前まで配筋管理ができ、
均質なコンクリート基礎ができます。


■断面欠損のない強固な基礎を実現。
ラスパネルの形状維持をワイヤーメッシュでしっかり保持していますので、
生コンクリート打設の際に、断面欠損などが発生しにくくなります。


■騒音の心配もありません。
従来工法に比べ作業中の騒音発生が少なく、市街地や住宅地でも
近隣の迷惑になりません。


■従来工法との併用可能。
合板型枠との組み合わせができますので、
「打ち放し施工」が必要な場合でも対応できます。


■廃材ゼロ、環境保護にも貢献。
従来のような大量の型枠廃材は出ません。
使用者廃棄物処理責任にも対応します。